MENU

HANAオーガニックってどんな化粧品?口コミ・成分・効果を徹底チェック!

執筆者:Asuka

美容ライター歴10年
美容・健康系メディアでの記事の執筆、コスメ、サプリメントなどの効果検証や評価を行っています。美容マニアで、素肌を美しく若く保つ方法を日々研究しています!

 

ハナオーガニックのコスメ

 

HANAオーガニックとは?

HANAオーガニックの紹介

 

HANAオーガニック(ハナオーガニック)は、
MYLOHAS乳液部門大賞受賞、@コスメランキング1位などの実績を持つ、
肌にやさしい天然100%の国産オーガニック化粧品ブランドです。

 

開発者の林田七恵さんは、日本オーガニックコスメ協会の公認オーガニックコスメアドバイザー
日本ポリスティックビューティー協会の認定校校長などを務められ、日本におけるオーガニックコスメの普及に尽力されてこられた方です。

 

「オーガニックコスメ」

 

って最近よく聞きますが、実際のオーガニックコスメの定義は?
オーガニックコスメは普通の化粧品とどこが違うのか?

 

オーガニックコスメはどんな人にオススメなのか?

 

HANAオーガニックのトライアルセットは試す価値あるの?

 

この記事では、HANAオーガニックについて気になることを調べてみました!

 

HANAオーガニック代表 林田七恵さんに突撃インタビュー!

百聞は一見にしかず!

 

あれこれうんちくを並べる前に、HANAオーガニックの開発責任者・代表である林田七恵さんにインタビューする機会を頂きました!

 

気になることを質問してみます!

 

ハナオーガニック林田七恵さんに質問

HANAオーガニックの林田さん

 

編集部:本日はこのような機会を頂きありがとうございます!

 

−林田さん:せっかくお話できる機会に、バッチリ日焼けしてしまっていてすみません(笑)
実はマリンスポーツが好きで、先日海に行ってはしゃぎすぎてしまって…

 

編集部:海の日焼けは怖いですよねー(笑)
でも、マリンスポーツが好きなのに全然シミがありませんね!

 

−林田さん:私はもう10年以上、自分で作ったハナオーガニックを使い続けています。
人間の肌は常に生まれ変わっていますから、その健康な生まれ変わりを助けてあげていれば、シミも日焼けも必ず消えるんです。

 

編集部:すごい説得力!
早速ですが、林田さんがハナオーガニックをつくった経緯について教えてください。

 

−林田さん:私は12年にわたって化粧品メーカーで無添加化粧品の開発に携わってきました。
当時からそれなりに肌には気を使っていたんですが、どうしてもシミやくすみの悩みは消えなくて…

 

「無添加化粧品」って言うと肌に優しいもののようなイメージがありますが、実は旧厚生省が指定した特定のアレルギー物質が無添加なだけで、石油を原料とする合成成分などはたくさん使用されているんです。

 

だから、本当に人間にとって刺激のない、本当に肌に優しい化粧品をつくろうと思って始めたのがHANAオーガニックです。

 

HANAオーガニックは本当の無添加

 

編集部:無添加化粧品と言っても、石油成分はしっかり入っているんですね。
やっぱり、石油成分って肌に悪いモノなんでしょうか?何故そんなものを使うんでしょう?

 

−林田さん:「石油成分が肌に悪い」とは一概には言い切れません。
石油を使った合成成分はとても安定性が高く、化粧品の品質を一定に保つためにはすごく役に立ってくれるものです。

 

でも、どうしてそれが肌に合わない人がいるかというと、石油成分は人間には分解できないからです。

 

人類は数億年前に地球に誕生して、途方もない時間の中で進化してきました。
その過程で、人類のすぐ近くにあり続けた植物や動物が作る成分というのは、当然人間の肌についたり身体に入ってきたりしたわけです。

 

人類の進化の過程で、それら”自然な成分”は、人間が自分の力で分解したり有効に取り入れたりすることが出来るようになったんです。

 

でも、石油は違います。
石油は、ほんの100年前まで地面の奥深くに眠っていたものであるため、人類は石油に対して分解したり排出したりする仕組みを全くもっていないんです。

 

だからこそ、強引に排出するための”アレルギー反応”を起こしてしまう人がいるという訳です。

 

編集部:なるほど。石油は人間にとって馴染みのない成分だと言うことですね。
その石油成分を使っていない事が、オーガニックコスメの定義なんでしょうか?

 

−林田さん:「オーガニックコスメ」の定義は、それを認証する団体によって微妙に異なります。
しかし、世界にいくつかある国際的なオーガニックコスメ認証団体に共通するのは、以下の項目です。

・石油由来成分を一切使っていないこと

 

・植物原料のうち70〜90%以上がオーガニック栽培植物であること

 

・動物を殺して抽出する成分を使っていないこと

 

HANAオーガニックのスキンケア

 

編集部:植物原料であるだけでなく、その植物が農薬を使っていないオーガニック栽培であることも求められるんですね。
林田さんが考える、オーガニックコスメのメリット・デメリットとは何でしょうか?

 

−林田さん:まずオーガニックコスメのメリットは、「肌に合わない」「肌が荒れる」といったアレルギーのリスクが非常に低いこと。
そしてもう一つは、自分自身の本来の再生能力を活かして肌だけでなく全身を整えてくれることです。

 

逆にデメリットは、ケミカルコスメに比べて効果の即効性が低いこと。
ケミカルコスメでは、数多くの実験によって効果が実証された成分が使用されており、それを使えば確実な作用が期待できます。

 

一方で、そのようなケミカル成分に頼っていると、自分自身の免疫力、再生力を低下させてしまうリスクもあるんです。

 

編集部:オーガニックコスメは即効性は低いけど、自分自身の再生力を引き出してくれる。
なんだか、西洋医学と東洋医学の違いみたいですね。

 

−林田さん:まさにその通りです。
よく「オーガニックは効かない。ケミカルは危ない」というように、ケミカルコスメとオーガニックコスメを対立させて考えてしまう風潮がありますが、この2つは対立するものではなく、目的に合わせて使い分けるべきものなんです。

 

ケミカルコスメは、対症療法的に炎症を抑えたり排出を促したりする即効性には優れています。

 

オーガニックコスメは、根本的療法として自律神経のバランスを整えたり、皮膚常在菌のバランス、肌の健康なターンオーバーを促進して、自分自身の力で身体を癒やしていく事を促してくれます。

 

風邪を引いた時に仕事があれば、即効性を求めて医薬品を飲みますが、慢性的な疲れや体調不良などをゆっくり改善していきたい時には漢方薬などを使いますよね。

 

編集部:よく分かりました。
では、そのオーガニックコスメとして作られたHANAオーガニックはどんな人にオススメなんでしょうか?

 

HANAオーガニック,口コミ,トライアル
林田さん:まず使ってほしいのは敏感肌の方です。
現代社会は大気汚染、栄養の偏り、多忙な生活などでホルモンバランスが崩れ、敏感肌になっている方が非常に多いんです。
敏感肌は、既に自分自身の再生力が低下している状態ですので、低刺激で肌の力を整えてくれるオーガニックコスメが適していると思います。

 

それから、シミ、シワ、くすみなど長年の悩みを抱えている方です。
加齢によって皮脂の分泌量などは低下していきますが、それでも人間の肌というのは何歳になっても潤いを保つ機能があるんです。

 

肌にうるおいが満ちて、健全にターンオーバーしている限り、シミやシワは消えていくはずなんです。
消えないのは、肌が健康になっていないから。
ケミカルコスメでの対症療法よりも、オーガニックコスメで肌を根本的に健康に導くことが大事だと思います。

 

編集部:HANAオーガニック、私も使ってみたくなりました!
林田さん、今日はありがとうございました!

 

−林田さん:こちらこそ、ありがとうございました♪

 

オーガニックコスメの人気が高まっている

HANAオーガニックは、日本国産のオーガニックコスメの通販売上でNo.1
フランスの国際的なオーガニックコスメの認証団体の基準に基づいた、厳格な自社基準で製造されています。

 


・石油由来成分を一切使っていないこと

 

・植物原料のうち70〜90%以上がオーガニック栽培植物であること

 

・動物を殺して抽出する成分を使っていないこと

 

日本の化粧品市場全体の売上は、ここ数十年あまり変わっていませんが、その中でもここ数年で急激に伸びているのが「オーガニック化粧品」「敏感肌化粧品」の2つ。

 

つまり、日本人女性には敏感肌が増えているのです。

 

その原因は、女性の社会進出に伴うストレスの増加、大気汚染、紫外線の他にスマホ画面から発せられるブルーライトによるダメージの増加と考えられています。

 

スマホのブルーライトって今やものすごく身近なもの。
しかし、実は肌にとっては紫外線と同じくらいダメージのあるものなんです。

 

PCやテレビからもブルーライトは発せられていますが、スマホの場合はとにかく顔との距離が近い!

 

特に、寝る前にベットでスマホをいじっている方などは、肌へのブルーライトダメージが着実に蓄積してしまいます。

 

これらによる肌へのダメージをケアすること。

 

さらに、外国製品も多く入ってくる時代になったことによる安心・安全志向の高まり。
環境保護や社会貢献を意識するライフスタイルが求められることによって、オーガニックコスメの人気が高まっていると考えられています。

 

HANAオーガニックは、オーガニックコスメとしての基準を遵守することはもちろんですが、その上で「肌を守る」機能も妥協していません。

 

HANAオーガニックの人気商品のひとつである「ウェアルーUV」は、SPF30PA+という普段遣いには十分なUVカット性能。
そのうえブロック出来るのは紫外線だけではありません。
配合成分を見ると…

 

・酸化チタン:紫外線散乱剤
・オウゴン:PM2.5などによる炎症を防ぐ
・バイオエコリア:悪玉菌の繁殖を防ぐ
・ホワイトカカオ:ブルーライトによる炎症を防ぐ

 

紫外線、PM2.5、ブルーライト、さらには空気中の細菌まで、あらゆる肌ストレスをブロックしてくれる化粧品なんです!
肌ストレスを抑えて肌の炎症を予防すれば、自然な再生力によって肌は次第に綺麗になっていきます。

 

シミに対する誤解 シミは3ヶ月で必ず消える!

シミ

 

”シミ””くすみ”は女性の天敵。

 

多くの女性が、シミに悩み、シミを消す方法を探しています。

 

しかし、シミについてほとんどの女性が誤解していることがあります。

 

知っての通り、シミというのはメラニン色素が肌に溜まった状態です。

 

メラニン色素の役割は、紫外線などの刺激から肌を守ること。
肌が紫外線を受けると、表皮層の一番奥にあるメラノサイトが反応してメラニン色素を作り出し、肌の細胞を守ろうとします。

 

このメラニン色素が一箇所に溜まった状態が、いわゆるシミ。

 

しかし、肌の細胞は常に生まれ変わってターンオーバーしています。
古くなった角質が剥がれ落ちるのと一緒に、役割を終えたメラニン色素も排出されるのです。

 

ですから、
肌がターンオーバーしている以上、シミは3ヶ月程度で必ず消えます。

 

シミが消えない

「そんな事無い!私のシミは何年も消えないわよ!」

 

と思うかも知れません。
しかし、それは「溜まったメラニンが抜けていない」のではありません。

 

「慢性炎症によって新たなメラニンを作り続けている」のです。

 

メラノサイトの構造

メラニンが作られ続けている!

 

ここを誤解している人が多いため、今あるメラニンを分解することばかりを考え、そもそもの慢性炎症のケアをしていない人が多いんですね。

 

一般的な美白化粧品(ケミカルコスメ)は、溜まったメラニン色素を分解する成分が配合されています。

 

ケミカルコスメの有効成分であるアルブチン、パルミチン酸アスコビルリン酸3Na、ハイドロキノン、レチノールなどは、数多くの実験によってメラニン色素を分解する効果が認められています。
だから、これらを使えば溜まっているメラニンは分解する事が出来るのです。

 

しかし一時的にメラニンを分解したとしても、慢性炎症が収まっていないなら、すぐにまたメラニンは溜まってしまいます。

 

だからシミが消えないのですが、それは「美白化粧品が効いていない」のではありません。
メラニン色素を分解する作用は、科学的に証明されています。

 

いくら分解しても、新たに作り続けているだけです。

 

ならば、
根本的な解決はお肌をケアして慢性炎症を鎮めること。

 

では、その炎症の原因とは?

 

紫外線、排気ガス、ホコリ、ブルーライト、摩擦などの物理的刺激、、、
炎症の原因となるものは沢山あります。

 

しかし、皆さんそれらの刺激に対してのケアはしっかりされていますよね。

 

その場合、炎症の原因は化粧品自体にある可能性があります。
化粧品に含まれる合成成分が肌への刺激となり、シミやシワの原因となっている場合もあるのです。

 

化粧品が刺激になるリスクを可能な限り低くするには、数億年前から人間と共にあった自然由来の成分だけを使ったオーガニック化粧品に切り替えて見るのが有効。

 

このために役立ってくれるのが、HANAオーガニックのスキンケアシリーズです。

 

HANAオーガニックのスキンケアシリーズ

 

HANAオーガニックのスキンケアシリーズには、人間が太古の昔から自然に取り入れてきた自然由来の抗炎症成分が配合されており、慢性炎症を鎮めてメラニン色素の過剰生成を抑えて、シミを予防してくれます。

 

 

シミの悩み
「シミを予防って、予防したいんじゃないの。今あるシミを消したいの!」

 

この考えは大きな間違い。
肌はターンオーバーしているんだから、予防し続ければシミは絶対に消えます。

 

大事なのは、予防なんです。

 

予防のために役立ってくれるのが、HANAオーガニックのウェアルーUV

 

HANAオーガニック ウェアルーUV

 

オーガニックな日焼け止めですが、その成分は科学的にも確かな証拠のあるもの。
様々なダメージから、肌をしっかり守ってくれます。

 

美白化粧品とオーガニック化粧品の違い

一般的な美白化粧品と、HANAオーガニックのようなオーガニック化粧品は、具体的にどのような作用によってシミを消していくのか?
その効能の違いについて簡単に見ていきましょう。

 

美白化粧品の場合

一般的な美白化粧品の効果は簡単言うと次の2つです。

 

・メラニン色素を分解する
・メラニン色素の生成を抑える

 

有効成分

ビタミンC誘導体、アルブチン、エラグ酸などの化学成分

 

薬剤的で、化学成分を用い、対処療法としてピンポイントでシミに対して効果を発揮します。
ただし、シミが再びできたり、肌の弱い方には接触性皮膚炎から逆にシミの原因になってしまうこともあります。

 

HANAオーガニックの場合

HANAオーガニックの美容乳液「ムーンナイトミルク」の効果は次の2つです。

 

・メラニン色素の排出力を高める
・肌を健康にしてターンオーバーをサポートする

 

漢方的で、根本療法としてシミ、くすみを追い出せる強い肌に育てていきます。
好転反応として使い始めは肌荒れ(老廃物の排出が促進するため)することもありますが、使い続けることで今後もシミ、くすみが出来にくい健康な肌へ育てていきます。

 

 

オーガニックコスメで綺麗な肌

HANAオーガニックの成分 バイオエコリアとは

HANAオーガニックのコンセプトのひとつが、化粧品に頼って肌を守るだけではなく「自分自身の肌の力を高める」ことがあります。

 

石油合成成分で肌を過保護に守るだけでなく、肌本来の免疫力、再生力を高めれば、どんなときでも自分の力で美肌を保てるはず。

 

そのために、HANAオーガニックのコスメシリーズには、肌の美肌菌を育てる「バイオエコリア」が配合されています。

 

人間の肌には、数十種類の皮膚常在菌が住み着いています。

 

腸内細菌に「善玉菌」と「悪玉菌」があるように、皮膚常在菌にも善玉菌と悪玉菌がいます。

 

肌の善玉菌と悪玉菌

 

バイオエコリアはショ糖(砂糖の主成分)と麦芽糖(水飴の主成分)の2つの糖から酵素を利用して生み出されたオリゴ糖。
このバイオエコリアは、美肌菌が好んで食べる成分なんです。

 

バイオエコリアは、美肌菌だけの餌となり、悪玉菌は増やしません。
だから、肌の美肌菌を増やして悪玉菌を減らすことが出来るんです。

 

善玉菌(ミクロコッカス・クリスチネ)と悪玉菌(黄色ブドウ球菌)を、0.5%のバイオエコリアを含む培地で24時間培養した結果、善玉菌は100倍に増加し、悪玉菌は100分の1に減少していました。
バイオエコリアは、肌に有益な常在菌の栄養源になり、肌に好ましくない細菌や、感染症を起こす細菌の栄養源にはならないことが証明されています。
https://koenji.clinic/medical-cosmetics/bioecolia

 

美肌菌は、「皮脂や汗を食べてグリセリンや脂肪酸を作り出す」、「皮膚を弱酸性に維持することでバリア機能を保つ」、「病原性菌類の増殖を防ぐ」など美肌へ導くさまざまな作用があります。

 

HANAオーガニックの化粧品には、自分自身の美肌菌を育てるバイオエコリアを配合。
さらに、強すぎる殺菌作用もないため、肌の余計な汚れだけを優しく落として、必要な美肌菌や皮脂まで落としてしまうことはありません。

 

長年消えないシミ、シワにお悩みの方こそ、HANAオーガニックをトライアルしてみる価値があると思いますよ♪

 

HANAオーガニック トライアルセットの内容

HANAオーガニックのトライアルセット

 

・ピュアリクレイ(洗顔、20g)
・フローラルドロップ(化粧水、15mL)
・ホワイトジェリー(美容液、3.5ml)
・ムーンナイトミルク(乳液、8mL)
・ウェアルーUV(日焼け止め、3.5mL)
・ウェアルーUV一回分

 

6点で1,480円(税込み)
・全国送料無料

 

 

HANAオーガニックでキモイ良い肌

自分の本来の再生力を取り戻す!

 

やっぱりケミカル成分に頼るだけじゃなく、素肌のままでも、美しさを保てる強い肌!
そんな肌になってみたいですよねー

 

魅力を感じたので、HANAオーガニックのトライアルセットさっそく買っちゃいました!

 

ひとつひとつ、簡単にレビューしていきたいと思います。

 

ピュアリクレイ 洗顔料

HANAオーガニック ピュアリクレイ

 

オーガニックのシアバター、ココナッツオイルから作られた石けんをベースに、ソープナッツツリーの実から抽出した天然の界面活性剤を使用している洗顔料です。

 

泡立てネットを使えば十分に泡立てられますね。
香りは、ローズの香りです。

 

クレイ(泥)が入っているからなのか、洗浄力は結構強いです。
ナチュラルメイクならこれだけで落とせますね。

 

オーガニックの界面活性剤を使ってるから、オイルも乳化してくれるはず。
だから、ミネラルファンデくらいならこれだけでいいと思います。

 

密着性の高いメイクやアイメイクには専用のクレンジングが必要ですね。

 

洗い上がりのツッパリも無いし、クレイだから毛穴の詰まりも取れると思いますよ!

 

フローラルドロップ 化粧水

HANAオーガニック フローラルドロップ

 

一本に薔薇の花びら3000枚分のエキスを配合した化粧水。
その名の通り、ローズの香りがとっても良いです。

 

アロマの効果も得られるよう、スプレー式となっています。

 

人間の身体はよくできていて、その時自分に必要なものほど「いい匂い」と感じるようになっているのです。

 

ローズには女性ホルモンを整える作用があるため、ホルモンバランスが乱れている人ほど癒やされるはずです。

 

逆に、バッチリ健康な方には、匂いがキツいと感じることもあるかも知れません。
その場合でも、1週間くらいで脳が慣れるはずです!

 

テクスチャはかなり水に近くパシャパシャしており、乾燥肌気味の人には物足りないと感じるかも知れません。
ただ、1週間使ってみると肌質がかなり変わってモッチモチになったし、後の乳液の浸透も良くなるので、化粧水としてはOKです!

 

ムーンナイトミルク 乳液

HANAオーガニック ムーンナイトミルク

 

ローズ水をベースに、美容液オイルと濃密な花精油をブレンドしたエイジングケア用美容乳液。
HANAオーガニックの中でも人気商品のひとつです。

 

なめらかで、こっくりとした質感のテクスチャ。
まろやかな付け心地で、とても気持ちよくなじみます。

 

付け始めは少しぺたぺたするけれど、手で押さえながらなじませていくと、しっとりと柔らか肌にしてくれますよ。

 

乳液ですが、がっちりフタをするといった感じではなく、あくまでお肌の水分油分をバランス良く整えてくれて、お肌を正しい状態に戻してくれるような感じです!

 

こちらも自然なローズの香り。
花精油には交感神性を鎮め、副交感神経を高める働きがあります。

 

ムーンナイトミルクの名の通り、眠りにつくのもサポートしてくれるミルク。
ダメージやストレスから解放され、しっかりと眠りにつくことで、ターンオーバーや細胞の修復を助けてくれますよ。

 

ホワイトジェリー 美容液

HANAオーガニック ホワイトジェリー

 

ピュアリクレイ、フローラルドロップ、ムーンナイトミルクが肌を整える「基本の3点セット」

 

こちらのホワイトジェリーは、シミなどの美白に使用するスポット美容液となります。
HANAオーガニックの中では、唯一「医薬部外品」を取得している美白化粧品です。

 

もちろん天然100%のオーガニック処方であるため、美白成分そのものが刺激になったり炎症の原因となる可能性のある敏感肌の方でも、安心して使えます。

 

医薬部外品であるからには、科学的に効果が証明された有効成分が配合されているはず。

 

HANAオーガニックのホワイトジェリーでは、美白有効成分として馬鈴薯(いも)などから抽出されたビタミンC誘導体、アーティチョーク(花)から抽出されたシナロピクリンが配合されています。

 

これらの成分は、肌の炎症を鎮め、メラニン色素を分解してシミを消す作用が証明されています。

 

スポット美容液ですから、気になるシミの部分だけに直接付けるもの。
ただ、私は現在のところ気になるシミが無いので、効果のほどはよく分かりません。

 

いずれにしても、1週間ではシミは消えないと思うので、「ちょっと薄くなったかな?」と感じたら、本品リピートが良いでしょう。
肌につけてみて、特に刺激などは感じないので、問題なく使えると思います!

 

ウェアルーUV

HANAオーガニック,口コミ,トライアル

 

こちらはHANAオーガニックの日焼け止めミルクの一回分パック
基礎化粧品として化粧下地にもなるUVケアです。

 

カラー展開はピンクとベージュがあるので、色のお試しですね。

 

サンプルで入っているのは、ピンクベージュが1週間分
イエローベージュが1回分です。

 

私はイエベ気味なので、ベージュの色がよく合いました。
暗くならず、かといって白くもなりすぎず、ちょうどよく血色の良い色になったと思います!

 

HANAオーガニックのUVは、もちろん紫外線吸収剤を使用していないノンケミカル。
SPF30、PA++で、普段遣いとしては十分でしょう。

 

オーガニックでありながら、ブロック出来るのは紫外線だけではありません。
配合成分を見ると…

 

・酸化チタン:紫外線散乱剤
・オウゴン:PM2.5などによる炎症を防ぐ
・バイオエコリア:悪玉菌の繁殖を防ぐ
・ホワイトカカオ:ブルーライトによる炎症を防ぐ

 

紫外線、PM2.5、ブルーライト、さらには空気中の細菌まで、あらゆる肌ストレスをブロックしてくれるスグレモノなんです!
肌ストレスを抑えて肌の炎症を予防すれば、自然な再生力によって肌は次第に綺麗になっていきます。

 

HANAオーガニックのスキンケアシリーズを使ったあとなら、面白いくらいピッタリ乗りますし、汗でも崩れにくいので使用感はバッチリですね。
ちなみにクレンジングは必要ありません。

 

普通の洗顔料、もちろんピュアリクレイだけでもしっかり落ちますよ。

 

HANAオーガニックの店舗

HANAオーガニックのトライアルは試す価値あり!

HANAオーガニックのトライアルセットやコンセプトについてまとめて見ました。

 

HANAオーガニックのネットでの口コミを見ていると、やはり「効かない」とか「馴染みが悪い」といった低評価の声もよく見られます。

 

でもそれって、即効性を求めるケミカルコスメと同じ目線で、オーガニックコスメを見てしまっているからなんですよね。

 

ケミカルコスメ:対症療法

 

オーガニックコスメ:根本療法

 

と目的の違いをハッキリさせた上で、自分自身の本来の再生力、免疫力を高めたい!という目的なら、HANAオーガニックは日本国産のオーガニックコスメとして自信を持ってオススメできるブランドですね。

 

トライアルセットは、通常なら3,438円相当の商品が、
1,480円(税込み)ですから、超オトクなお試しと言えますね。

 

HANAオーガニックを使おう
・敏感肌で化粧品が合わなかった方
・30代を過ぎて肌の衰えを感じ始めた方
・ナチュラルメイク志向の方
・すっぴん肌を綺麗にしたい方

 

HANAオーガニックのトライアルセットを、一度試してみる価値があると思いますよ♪
最後まで読んでいただきありがとうございました!