MENU

HANAオーガニックの成分・ダマスクローズの効能とは?

ダマスクローズ

 

HANAオーガニックは、合成成分を使用しないオーガニックコスメのトップブランド。

 

そのHANAオーガニックのコスメシリーズのほとんどに使用されているのが「ダマスクローズ」

 

このダマスクローズについて詳しくご紹介していきます。

 

ダマスクローズはバラの女王

バラは世界中で2万以上の種類が存在します。

 

ダマスクローズはその中でも、特に香りが高い品種のバラの1つです。

 

ダマスクローズの学名は、「ロサ・ダマスケナ」。

 

ロサ・ガリカとロサ・モスカタという2つの種類が交わってできた、ハイブリッドのバラです。

 

ローズは昔から薬として使われていました。

 

17世紀頃のフランスの百科事典に、バラから取れたローズウォーターが下痢や吐血に効果があると書かれています。
また、15世紀に書かれた中国の薬に関する本にも、ハマナシの花(バラの原種)は肝臓の病気に良いと書かれていることからその様子が伺えます。

 

紀元前エジプトの女王クレオパトラも、シーザーやアントニウスをもてなすのにベッドルームにバラを敷き詰めたとされ、フランスのlマリー・アントワネットも、ルイ16世に嫁ぐ際にバラを振りまいたと言われています。

 

このように、バラの様々な効能は古来から知られており、現在でも様々な効能が解明されてきています。

 

ダマスクローズ

ダマスクローズは女性ホルモンを整える

ダマスクローズから抽出されるローズオイルやローズウォーターは女性ホルモンのバランスを整えてくれると言われています。

 

その効果の由来は「血の巡りを良くする」から。

 

日本で昔から婦人病を「血の道」と表現されているように、血の巡りと女性ホルモンは深い関係があります。
ローズオイルやローズウォーターで血のめぐりを良くすることで、冷えやストレスを軽減します。

 

女性ホルモンの乱れや冷えは、生理痛や月経周期の乱れ、更年期の症状引き起こすと言われています。
また、ローズオイルは女性ホルモンの働きをサポートすると言われており、女性特有のお悩みを助けてくれると考えられています。

 

アメリカで行われた実験では、40人の被験者にダマスクローズの香りを吸引させたところ、自律神経の興奮が抑制されたことを示す「呼吸数」、「血中酸素飽和度」、「収縮期血圧」について、プラセボ(偽薬)群と比較して、ローズオイル群で顕著に低下していました。

 

また、ローズオイル群の感情的レベルは、コントロール群よりも落ち着きの度合いが高く、リラックスして、警戒心がなくなったと自己評価していました。

 

ダマスクローズのリラックス効果が、科学的にも証明されたのです。
https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/19370942

 

ダマスクローズが肌を整える

ダマスクローズから抽出されるローズオイルやローズウォーターには、高い保湿力と抗菌性があり、化粧品の成分としても優れています。

 

また、ローズの香りを嗅ぐだけでも肌がきれいになると言われています。
ローズの香りを嗅ぐことで心のストレスが緩和され、皮膚の表面にある肌のバリア機能が高まるからだと考えられているのです。

 

さらに、ダマスクローズの抽出物で作ったオーガニック成分は、高い紫外線吸収効果を持つことも確認されています。
https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/18494908

 

ダマスクローズ

ダマスクローズは魅力がいっぱい!HANAオーガニックは全商品に配合

ダマスクローズの魅力はなんといっても、その芳醇な香りですが、香りから期待できるエイジングケアと成分の機能的な側面からのエイジングケアの両方が、その魅力と言えます。

 

ダマスクローズが紀元前から女性に愛されるには、理由があったのですね。

 

HANAオーガニックのコスメシリーズは、全商品にダマスクローズを配合しており、その魅力を存分に味わうことが出来ます。

 

特にムーンナイトミルクは、一日の活動を終えて疲れは肌をケアするだけでなく、リラックス効果によって快適な睡眠に誘う効果もあり、心身のケアに大活躍してくれそうですね♪


HANAオーガニックの7日間トライアルセット

5商品が1,480円♪

ダマスクローズ