MENU

HANAオーガニックの効果とは?
シミは3ヶ月で必ず消える!

 

シミ

 

”シミ””くすみ”は女性の天敵。

 

多くの女性が、シミに悩み、シミを消す方法を探しています。

 

しかし、シミについてほとんどの女性が誤解していることがあります。

 

知っての通り、シミというのはメラニン色素が肌に溜まった状態です。

 

メラニン色素の役割は、紫外線などの刺激から肌を守ること。
肌が紫外線を受けると、表皮層の一番奥にあるメラノサイトが反応してメラニン色素を作り出し、肌の細胞を守ろうとします。

 

このメラニン色素が一箇所に溜まった状態が、いわゆるシミ。

 

しかし、肌の細胞は常に生まれ変わってターンオーバーしています。
古くなった角質が剥がれ落ちるのと一緒に、役割を終えたメラニン色素も排出されるのです。

 

ですから、
肌がターンオーバーしている以上、シミは3ヶ月程度で必ず消えます。

 

シミが消えない

「そんな事無い!私のシミは何年も消えないわよ!」

 

と思うかも知れません。
しかし、それは「溜まったメラニンが抜けていない」のではありません。

 

「慢性炎症によって新たなメラニンを作り続けている」のです。

 

メラノサイトの構造

メラニンが作られ続けている!

 

ここを誤解している人が多いため、今あるメラニンを分解することばかりを考え、そもそもの慢性炎症のケアをしていない人が多いんですね。

 

一般的な美白化粧品(ケミカルコスメ)は、溜まったメラニン色素を分解する成分が配合されています。

 

ケミカルコスメの有効成分であるアルブチン、パルミチン酸アスコビルリン酸3Na、ハイドロキノン、レチノールなどは、数多くの実験によってメラニン色素を分解する効果が認められています。
だから、これらを使えば溜まっているメラニンは分解する事が出来るのです。

 

しかし一時的にメラニンを分解したとしても、慢性炎症が収まっていないなら、すぐにまたメラニンは溜まってしまいます。

 

だからシミが消えないのですが、それは「美白化粧品が効いていない」のではありません。
メラニン色素を分解する作用は、科学的に証明されています。

 

いくら分解しても、新たに作り続けているだけです。

 

ならば、
根本的な解決はお肌をケアして慢性炎症を鎮めること。

 

では、その炎症の原因とは?

 

紫外線、排気ガス、ホコリ、ブルーライト、摩擦などの物理的刺激、、、
炎症の原因となるものは沢山あります。

 

しかし、皆さんそれらの刺激に対してのケアはしっかりされていますよね。

 

その場合、炎症の原因は化粧品自体にある可能性があります。
化粧品に含まれる合成成分が肌への刺激となり、シミやシワの原因となっている場合もあるのです。

 

化粧品が刺激になるリスクを可能な限り低くするには、数億年前から人間と共にあった自然由来の成分だけを使ったオーガニック化粧品に切り替えて見るのが有効。

 

このために役立ってくれるのが、HANAオーガニックのスキンケアシリーズです。

 

HANAオーガニックのスキンケアシリーズ

 

HANAオーガニックのスキンケアシリーズには、人間が太古の昔から自然に取り入れてきた自然由来の抗炎症成分が配合されており、慢性炎症を鎮めてメラニン色素の過剰生成を抑えて、シミを予防してくれます。

 

 

シミの悩み
「シミを予防って、予防したいんじゃないの。今あるシミを消したいの!」

 

この考えは大きな間違い。
肌はターンオーバーしているんだから、予防し続ければシミは絶対に消えます。

 

大事なのは、予防なんです。

 

予防のために役立ってくれるのが、HANAオーガニックのウェアルーUV

 

HANAオーガニック ウェアルーUV

 

オーガニックな日焼け止めですが、その成分は科学的にも確かな証拠のあるもの。
様々なダメージから、肌をしっかり守ってくれます。

HANAオーガニックの7日間トライアルセット

5商品が1,480円♪

HANAオーガニック,シミ