MENU

HANAオーガニックと美白化粧品の作用の違いについて

HANAオーガニック,美白

 

一般的な美白化粧品と、HANAオーガニックのようなオーガニック化粧品は、具体的にどのような作用によってシミを消していくのか?
その効能の違いについて簡単に見ていきましょう。

 

美白化粧品の場合

一般的な美白化粧品の効果は簡単言うと次の2つです。

 

・メラニン色素を分解する
・メラニン色素の生成を抑える

 

有効成分

ビタミンC誘導体、アルブチン、エラグ酸などの化学成分

 

薬剤的で、化学成分を用い、対処療法としてピンポイントでシミに対して効果を発揮します。
ただし、シミが再びできたり、肌の弱い方には接触性皮膚炎から逆にシミの原因になってしまうこともあります。

 

HANAオーガニックの場合

HANAオーガニックの美容乳液「ムーンナイトミルク」の効果は次の2つです。

 

・メラニン色素の排出力を高める
・肌を健康にしてターンオーバーをサポートする

 

漢方的で、根本療法としてシミ、くすみを追い出せる強い肌に育てていきます。
好転反応として使い始めは肌荒れ(老廃物の排出が促進するため)することもありますが、使い続けることで今後もシミ、くすみが出来にくい健康な肌へ育てていきます。

 

美白化粧品:対症療法

 

HANAオーガニック:根本療法

 

と目的の違いをハッキリさせた上で、自分自身の本来の再生力、免疫力を高めたい!という目的なら、HANAオーガニックは日本国産のオーガニックコスメとして自信を持ってオススメできるブランドですね。

 

トライアルセットは、通常なら3,438円相当の商品が、
1,480円(税込み)です!


HANAオーガニックの7日間トライアルセット

5商品が1,480円♪

HANAオーガニック,美白